やっぱり低金利が借りやすかった!

私はキャッシングで10万円ほどの借り入れを検討していましたが、申込先は結構迷いました。

基本的にキャッシングの利率は18%が多く見られ、私の希望額から手数料を計算すると高金利でも手数料は比較的安いです。18%で10万円の借入だと、30日の借入で約1500円ほどの手数料です。

お金に困っている状況だったので、1500円くらいの手数料なら割り切ることができます。しかしながら、結局はみずほ銀行カードローンを選び、採用利率は14%でした。14%で10万円の借入だと、30日なら約1100円の手数料です。本当に低金利の真価が発揮されたのは、当初の目的である10万円を借りた後でした。

10万円を借入して完済してからも、金欠になった時は1万円や2万円と少額を借りることが多かったです。この時、脳裏によぎるのが手数料なわけですが、やっぱり14%という低金利は非常に借りやすかったです。自分の預金口座がみずほ銀行にあることからも、貯金管理とカードローンの借入を合わせて把握できたのも良かった点です。

少額の借入はそこまで金利にこだわる必要はないと言われますが、金利は低いに越したことがないと思いました。手数料が安いとお金を借りやすいことは間違いありません。

このページの先頭へ