10万円借りたい時に便利だったカードローン

生活費が足りなくなり10万円借りたいと言った時に便利だったのがカードローンです。

クレジットカードはあったのですがキャッシング枠が殆ど残っていない状態です。

そんな時でもカードローンに申し込みしたら30万円の利用限度額を設定して貰えました。

カードローンからの借入は提携ATMから行いました。

最寄りのコンビニに設置されているATMから10万円すぐに借入することが出来ました。

ATMにカードを差し込みし、暗証番号の入力と取引の選択だけと簡単だったです。

10万円借入した後は毎月の返済が待っています。

生活費に困る状況だったため、あまり返済のことまで考えていなかったのですが、カードローンでは毎月の返済が楽だったです。

残高スライドリボルビング返済方式により、毎月2千円からの返済で済んだのです。

預貯金が殆ど無い状況だったのですが、余裕を持った返済が行えました。

ただし2千円のまま毎月返済していたのでは返済期間が長くなりそうです。

そこで給料が出た時にはまとまった金額の返済を行いました。

そのため思っていた以上に利息の支払い分は少なかったです。

カードローンは生活費以外にも自由な使途で借入することが可能です。

また何かあった時はこのカードローンを利用したいと思っています。

このページの先頭へ